TECH BOX

Technology developer's blog

この記事は1年以上経過しています

よく使う実体参照一覧


2017年06月30日

愛用しているIntelliJのプラグインString Manipulationでも大体の実体参照は変換されますが、変換してくれないのもあるのでメモ。

CSSの疑似要素:before,:aftercontentで使う際の16進数も忘れやすいのでついでに。

実体参照 10進表記 CSSのcontent用 説明
    \000A0 改行禁止スペース
    \02002 nと同じ幅のスペース(おおよそ半角スペース)
    \02003 mと同じスペース(おおよそ全角スペース)
&lt; &#60; \003c <
&gt; &#62; \003e >
&amp; &#38; \00026 &
&apos; &#39; '(アポストロフィ)
&quot; &#34; \00022 "(ダブルクォーテーション)
&lsquo; &#8216; \02018
&rsquo; &#8217; \02019
&ldquo; &#8220; \0201C
&rdquo; &#8221; \0201D
&raquo; \000BB »
&laquo; \000AB «
&ndash; &#8211; \02013 –(nと同じ幅のダッシュ)
&mdash; &#8212; \02014; —(mと同じ幅のダッシュ)
&minus; &#8722 \02212 −(全角)
&#65291; \0FF0B +(全角)
&times; &#215; \000D7 ×
&hellip; &#8239; \02026
&trade; &#8482; \02122
&copy; &#169; \000A9 ©
&reg; &#174; \000AE ®
&middot; &#0183; \000B7 ·(中黒)

Write a commets