TECH BOX

Technology developer's blog

タスクを管理するなら「Todoist」

仕事はもちろん日々の生活でも「あれしなきゃ、これしなきゃ」とか「あれ買わないと」とかいろいろとやることややりたいことが発生します。

そういうタスクをどうやって管理しておくか。
紙に書き留めたり、アプリで管理したり、記憶力に任せたり…様々な方法があると思います。

タスク管理系のサービスやアプリを使うメリット

日々発生するタスクは、小さなことから大きなことまで様々です。
それらすべてを記憶しておくとなると、強く意識しておく必要があります。

記憶するということに脳を常に使うことになると、ある事柄に取り掛かっているときに集中を妨げることにもなります。

タスク管理系のサービスやアプリを使って管理をすることで、登録した事柄はいつでも確認できるという安心感があるので、自身の記憶から消去することができます。
そうすると物事に集中しやすくなります。

紙や手帳に書き留めておけばいいという人もいます。
どこに置いているかを忘れないのであれば、そういった管理でもいいと思います。

自分に最適な方法で一箇所にタスクを集中して管理しておき、いつでも確認できるという事が重要です。

タスク管理系のサービスやアプリを使うデメリット

もちろんデメリットもあります。
他の人はどうかわかりませんが、少なくとも私の場合は記憶力が弱くなった気がします。

日々、何気なくタスクを登録して必要なときに確認する、あるいはリマインダーで通知させるというサイクルなので、記憶しようとしないスタイルがデフォルトになっているからかもしれません。

私の場合はそれでもタスク管理アプリを使うメリットのほうが大きいので使ってます。

おすすめのタスク管理アプリ「Todoist」

私がおすすめするタスク管理は「Todoist」です。

todoist_app

※いくつかのプロジェクト名やタスク名は業務上の都合でマスクしています

おすすめ1:マルチプラットフォーム

Todoistはウェブブラウザはもちろんのこと、Mac、Windows、iPhone、iPad、Android、スマートウォッチなど様々な環境で利用できます。

Todoist Downloadページ

仕事中にパソコンでタスクを登録して、外出先で確認するということもできます。

おすすめ2:ブラウザ拡張がある

Chrome/Firefor/Safariには拡張機能が用意されています。
これでブラウザからタスクを登録することができます。
また、開いているURLも簡単に登録できます。

todoist_extension

タイトルだけ入力エリアに追加されたように見えますが、登録後にTodoistで見るとリンクされています。

おすすめ3:無料プランもある

私は有料にしてますが無料でも使えます。

Todoistの料金プラン

私がよく使う機能

  • 繰り返しのタスク登録(「毎週x曜日に燃えるゴミ」とか)
  • プロジェクトやタスクの階層化(グルーピングは重要)
  • [有料]リマインダー
  • [有料]タスクコメント
  • [有料]iCal(グーグルカレンダー)との同期
  • 連携機能(他アプリと連携)

日々使うのであれば有料にしても元はとれます。

おすすめ4:連携機能で一元化

多分、ここまで上げたおすすめでは別にそれくらいだったらTodoistを使う理由にはならないな…と思う人もいるでしょう。

ちょっと上級者向けになりますが連携機能を使うことであらゆる箇所に散らばったタスクや予定をTodoistに集約することができます。

私が行っている連携

  • Todoistに登録/完了したらGoogleカレンダーにも反映させる
  • Googleカレンダーに登録したらTodoistにも反映する
  • SlackからTodoistにタスクを登録する
  • GitHubで自分宛てのissueを自動でTodoistにタスク登録する

予定を見るためにカレンダーを開いたときにタスクも表示される、タスクを確認したときに何時になんの予定があるというのを双方向で確認できるというのは重要です。

TodoistからGoogleカレンダーへの自動反映はTodoistでiCal同期設定を行えば簡単ですが、他のアプリに登録した予定やタスクはIFTTTZapierと連携して使っているため、ちょっとハードルが高いですがいずれ記事を書きたいと思います。

おすすめ5:モバイルにはウィジェットがある

iOSは通知センターに、Androidはウィジェットをホームに追加できます。
これでアプリを開かなくても確認することだってできます。

その他の主な機能

Todoistにはその他にも「カルマ」といったゲーム要素、「他者との連携」なんかもありますが、私自身はカルマに価値をもっていないし、他の人とTodoistを介したプロジェクト管理は相手もTodoistをもっていないといけないというのもあって使ってません。
(ちょっとしたことならいいですが、プロジェクト単位ならプロジェクト管理ツールを使ったほうがいい)

タスク管理をもう少し楽しみながらやりたい人向けにはカルマみたいものもいいかもしれません(楽しみながらできるといった記事を書いている人もいますし)


どうでしたか?
もし、タスク管理をしたいと考えている人、今使っているのよりいい方法はないかと思っている人は「Todoist」を検討してみてください

Write a commets